楽天カードは一枚もっておくべき!【やっち 20代】

私は楽天カードを主に使用しています。まず入会しようと思ったきっかけは、CMでもよくやっていますが、入会金無料でかつ入会したら何千ポイントがもらえるということでお得感があって入会を決めました。さらに、免許証や印鑑が不要でネット上で必要事項を入力するだけで終わりでした。郵送で届く際は書留郵便でそこにサインするだけで、手元にクレジットカードが届くので本当に簡単でした。
主に使用している現在、ポイントの貯まり具合にはたいへん満足しています。ネットで買い物する場合は、楽天でなるべく買い物するようにしており、楽天のクレジットカードで光熱費代や家賃などすべて落ちるようにしてあるので、その分のポイントが貯まっていきますので、楽天で買い物する際にそのポイントを使用してお得に買い物ができます。
いつの間にか5000ポイントとか貯まっており、何か必要なものを楽天で買おうとするときにポイントを使用してタダで買えたりもします。
常にポイント10倍キャンペーンなども行っており、ポイントの貯まり具合は他のクレジットカードに比べて還元率は高いように感じます。
入会する際の手続きも簡単なうえに、還元率も高いクレジットカードですので、ぜひ一枚は持っておくべきだと思います。津田沼周辺の脱毛に興味がある方はこちら

クレジットカードのポイントを貯めています

私は大手ショッピングサイトを利用するようになり、3年前ぐらいに初めてクレジットカードを使いました。私が使っているクレジットカードの良いところは100円で1ポイント付くところです。最初は大手ショッピングサイトでしかクレジットカードを使っていませんでしたが、色々と調べると公共料金など色々なところでクレジットカードで支払う事が出来る事が分かりました。まず、私がクレジットカードに切り替えたのが、ガス、電気、水道の公共料金です。次に、現代人の必須アイテムのスマートフォンの料金です。家族全員クレジットカード払いに切り替えました。あと、家族の保険料金も全てクレジットカード払いに切り替えました。その他に、高額商品はクレジットカード払いにするようになりました。電化製品や旅行の宿代などで使用しています。このクレジットカードにはキャンペーンというのがあり、月には10000円以上使ったら100ポイントプレゼントやクレジットカード会社のアンケートに答えるとポイントが貰えたり特典が多いです。あまり高い買い物をしてませんが、月に1000ポイントぐらい貰っています。このポイントは大手外食店やコンビニで使えるので大変便利です。興味がある方はこちらをクリック

クレジットカード裏側の署名欄について【そら 40歳】

クレジットカードの裏面にきちんと署名されていますか?
その署名はフルネームでなくても良いこと、漢字でもひらがなでもローマ字でもその他言語でも記号でも何でも良いことをご存知でしょうか?
クレジットカードを利用する側も、お店等でクレジット決済の処理をする側も上記のことを知らない人がまだまだ多すぎです。
クレジットカードを新規で作った場合や利用期限切れや紛失等でカードが再発行された場合、手元にカードが届いたら直ぐに署名欄にサインを記入すれば良いのですが、お店等でクレジット決済する際に、店員から署名を求められて記入して、上手く書けなかったり、慌ててインクをにじませたリ、店員の誘導でフルネームを漢字で書かされたりした経験がある方も多いかと思います。
クレジットカードに署名されていないと、そのカードは利用できないのが原則ですが、お店側のレジ担当がクレジットカードの裏面をせず、無記入のままクレジット決済出来たことが何度かありますし、クレジット裏面の署名と違うサインをしてもお店で支払いが出来たこともあります。
クレジットカードを利用する側も決済する側も覚えておかなければいけない知識の1つだと思うのですが、まだまだ知られてないのが現状です。特にお店などクレジット決済をする側に知っておいていただきたいことです。
店員によってはクレジットカードの裏面を確認せず、「先にクレジットカードをお返しします」とカードを返してくれた後で「伝票にサインをお願いします」というので、クレジットカード裏面と同じようにサインをしたら「フルネームでお願いします」と言われ、再度クレジットカードを出し、裏面を見せて同じ署名をしたことを説明。それでも納得がいかず、奥に居る上司に聞きに行かれ、しばし待たされることもありました。ある店ではクレジットカード裏面と同じサインをしたと説明をしたら「表面の名前を漢字でフルネームで書いて下さい」と言われたことがありました。その時はわざとその店員に「カードの表面はローマ字ですが、漢字でいいんですか?カードに漢字なんかどこにも書いてませんが本人確認できますか?」と言ってみました。その店員はそれ以上の反論が出来なく黙り込んでしまいました。店員が悪いのか、雇い主の指導が悪いのか知りませんが、署名の意味を理解されていないことにより、せっかく略式の署名をしても必要以上にフルネームのサインを求められることが多く困っています。私の知人はある記号を署名にしているのですが、店員に「ふざけていないでちゃんと記入して下さい」と言われたことがあるようです。
たかが署名、されど署名、その意味を知らなというのは怖いものですね。ジョウクリニックの予約はこちら

お得に使うクレジットカード 【44歳・シュガー】

私は、駅前にある、商業施設に良く行きます。良く行くのでその施設のクレジットカードを作っています。
なぜならクレジットカードを作ると駐車料金が1時間無料になるのです。私が住んでいる所は都会ではありませんが田舎でもなく、駅周辺で用をたさないといけない時、例えば銀行や病院やお迎えなどを車で来てしまった時は車を駐車場に入れなければなりません。ちょっとだけのつもりが1時間超えてしまったりします。駐車料金のことを考えて行動すると時間に追われて楽しくありません。その様な時の為にクレジットカードを作っておくことをお勧めします。クレジットカードが嫌いな方なら普段は現金払いをして、駐車場の清算の時にクレジットカードを清算機に通すだけで1時間無料になります。しかし、ずっと使われていないクレジットカードは、使用期限が過ぎれば無効になってしまうので、1年に1度くらいは、ボーナス時などのお金がある時にカードでお買い物すると良いと思います。
ついでにポイントも貯まり、好きな商品と交換できたり、フードコートなどでは、ランチ時にジュースがサービスでもらえたりなど良いことづくしです。破産するなど印象の悪いクレジットカードですが、計画的に使えば便利でお得です。リゼクリニックの割引をお探しの方はこちら

ポイント移行を使ってお得にポイントを増やしましょう!

クレジットカードには、使用すればするほどポイントが貯まるのはもはや常識ですが、このポイントを数日で何倍にも増やすことができるのはご存知でしょうか。
手間いらずで簡単に貯めれるコツを紹介したいと思います。
毎月、カード会社の多くは月初めにホームページ上でキャンペーンを行っております。
例えば、◯万以上でポイント◯倍!や、この期間にお買い物すると◯◯ポイントゲット!など、種類は様々です。
ここで注意したいのが、リボ払い登録で◯ポイント贈呈!の危険な誘惑です。
カードの支払いにリボ払いほど怖いものはありませんので、ポイントにつられて登録しないようにご注意ください。
各キャンペーンにエントリーすることで、普段通りのカードでのお買い物ポイントが、いつもより増えているので見逃してはなりません。エントリー期間が短いものが多いので、見つけるとすぐにエントリーすることをオススメします。
また、ポイント移行も忘れてはなりません。提携先のカード会社に、ポイントを移すことができるのです。しかも、1ポイントが、移行すると5倍もつく提携先もあり、一気にポイントを増やすことができるのです。毎回のポイント数は多くなくても、一ヶ月、半年と長い目でみるとあっという間にたくさん貯まっています。
お持ちのカード会社のホームページをぜひ一度覗いて、ポイントを簡単に増やしてみましょう!
【EP/35歳】詳しくはこちら

現金での買い物、いまの世の中ただただ損!?【0歳ぱぱ・20代】

こんにちは、0歳ぱぱです。
初めて書き物のお仕事をするので拙いところもあるかと思いますが温かい目で最後までお付き合いください(笑)
さて、いきなりですが質問です。
読者の皆さんは、普段の買い物を、現金で済ませますか?それともクレジットカードで済ませますか?
現金で済ませるという方、もしかするとクレジットカード派よりも損しているかも!?
というのも、多くの通貨が電子化されてきている現在、これまた多くの会社や企業が、自社のブランドや名前を売るために、消費者向けにクレジットカードを発行しています。
その中には、クレジットカードで支払いすると、決まった還元率によって支払い料金の数パーセントが、次回会計時に1円から使えるポイントとして還元されます。
このポイントがもらえるのともらえないのとでは大きく変わります!
例えば、10000円のものを買うとしましょう。
現金派の方は、ただ10000円はらっておしまいです。
一方、クレジットカード派の方は、還元率1パーセントで1ポイント(つまり100円=1ポイント)もらえるとすれば、10000円支払うのは変わりませんが、100ポイント(=100円)がもらえるので、実質9900円の買い物ということになります。
なんだ、たった100円しか変わらないじゃないかとお思いのかたもいるかと思いますが、これが積もり積もれば、数万円から数十万円に相当するポイントを保有することも可能です。
貯まったポイントでフレンチのコース料理、海外旅行、新車の購入なども夢ではありません。
いかがでしょうか。ここまで聞いたら、次からはクレジットカードでお買い物してみようと思ってみたりしませんか?
あなたのクレジットライフが実りありますように…。ソシエ割引の詳細を知りたい方はこちら

いつも行くスーパーのクレジットカードが一番おトク?

私はいつも行くスーパーでクレジットカードを作っています。そこは毎週金曜日にカード会員限定で、5%引きを行っており、日曜に行くとポイントが倍になります。
以前は見せるだけでも5%引きになっていたのですが、現在は使わないと引いてもらえなくなっています。商品によって、カード払いすると、プラス何ポイントか加算されるものもあり、そういった商品を狙って買ったりもしています。いつも買う商品を見ていて気付いたのですが、ポイントで加算されるか、初めから値引きされているか、どっちかだという事です。
買わない時も、常に値段をチェックしておいて、タイミングを見計らって買うことにしています。
店ごとにクレジットカードを作るのではなく、買い物頻度の高いスーパーだけ、クレジットカードを作り、あまり買わないドラッグストアでは、一番買い物をするスーパーのカードを使います。
違う店で買い物をしても、ちゃんとポイントは付きますので、その方が得です。バラバラにカードを作ると、ポイントもバラバラで、それぞれがなかなか貯まりません。
一つのカードにしておくと、一気に貯めやすくなります。私はポイントを貯めて、全国どこでも使える商品券に引き換えます。そして家電など大きな買い物をするときなどや、いつもは買わないようなものを買うときに使います。
そうすることで、特別感が出てご褒美感覚になり、また次にポイントが貯まるまで楽しみになります。
同じ支払うなら、いつも使うスーパーのクレジットカードが一番得だと思います。

ぴえーる・30代http://www.xn--b9jxa1g3a5ke8if5ig3975qbdoc.com/

私のオトクなクレジットカードの使い方

私の、オトクなクレジットカードの使い方はですね、せっかく使うなら、ポイントを、どんどん貯めたいと思っていてですね、まずは私が、何枚か所有している、クレジットカードの中から、今までに、使ったクレジットカードの明細書を全て見て、1番ポイント還元率の高いクレジットカード会社、1つだけに絞りましたね、そしてですね、家のローン、光熱費、携帯料金、生命保険料、塾代、全てを、クレジットカードの一括払いで銀行引き落としにしましね、それだけで、ポイントが毎月凄い換算されていますよ!
そしてですね、買い物ですがクレジットカードだと現金ではないので、ついついの使いすぎに注意しながら、買い物をしています、私の使いすぎ防止の方法はですね、少し面倒ですが、クレジットカードの引き落とし口座に、あらかじめ毎月の買い物する金額を入金して置くんですね、そしてです、クレジットカードで買い物→使った金額をメモして残高を確認しながら1ヶ月の買い物をしています、そしてまたポイントが貯まります!
その効果で、ポイントが凄く貯まりました
昨年の、子供たちの、クリスマスプレゼントnew3DSLLを、ポイントだけで買えてしまいました!
もちろん子供たちは大喜びでしたよ!
これからも、この方法でポイントを貯めていきたいですね。

ゆーゆー・40代http://bridaleste.com/

チャージでお得な私のカード利用術を公開

私のお得なクレジットカード利用術は、普段のスーパーでの買い物を、すべてsuicaで行うという事です!
普段から、びゅうカードをメインで利用していたのですが、ある日よく利用するメインスーパー2ヶ所が、どちらもsuicaでの支払いに対応している事に気が付きました。
それまでスーパーでの買い物は、もっぱら現金か、クレジットカードを、利用していたのですが、びゅうカードの場合、直接カード利用でお買い物をすると、1000円につき2ポイント(5円相当)しか付与されないポイントが、一度Suicaにチャージをしてお買い物するだけで、3倍になるのです。
同じ1000円の利用でも、6ポイント(15円相当!)自動で貯まります。
我が家は、家族3人で大体月40000円位が食費になるのですが、そうするとそれだけでも月600円相当のポイントになるわけです。
年間で7000円~8000円ほど貯まるポイントはすべて、自分へのご褒美としてルミネの商品券に交換して、好きな物を買うことを楽しみにしています。
最近ではスーパーだけでなく、病院や外食等、事前にSuicaが使える店を調べてから、出かけるようにして、日々コツコツとポイントを貯めるようにしてます。
どうせ払うお金なら、少しでもお得が嬉しいですからね♪
[マツコ・30代]ゴリラ脱毛のキャンペーンを調べている方はこちら

わたしの賢いイオンカードの使い方

私はポイントをためるようによっぽどの少額でなければできるだけ1つのクレジットカードで集約して使うようにしています。家計簿をきちんとつけるか、常にウェブで買い物記録をチェックしていればいくら使ったかわからないということもないかと思います。私は家計簿をつける派です。そしてクレジットカードはわたしは近くにダイエーやイオン系のマイバスケットがあるのでイオンカードを使うようにして、イオンカードのWAONポイントに交換できるようにしています。食料品の買い物でもたくさんためて大きめの買い物でもできるので使えます。現金主義の方はクレジットにすることに抵抗があるかもしれませんが、ちゃんと管理していれば借金を負っている感覚にはならないと思います。1つ気をつけなければならない点は、なんでもクレジットカードで買ってしまうとお金を持っていることとは違うのでもちろん身の丈に合わない買い物をいつでもできると思ってはいけません。そこらへんは現金を使うのと同じで、今払うか後から引かれるかの違いだけで、クレジットカードがあるからといって急に大者になったわけではないときちんと自覚していれば問題なく上手く使っていけるはずです。 40代・まあやダイエットエステのランキングはこちら