クレジットカード裏側の署名欄について【そら 40歳】

クレジットカードの裏面にきちんと署名されていますか?
その署名はフルネームでなくても良いこと、漢字でもひらがなでもローマ字でもその他言語でも記号でも何でも良いことをご存知でしょうか?
クレジットカードを利用する側も、お店等でクレジット決済の処理をする側も上記のことを知らない人がまだまだ多すぎです。
クレジットカードを新規で作った場合や利用期限切れや紛失等でカードが再発行された場合、手元にカードが届いたら直ぐに署名欄にサインを記入すれば良いのですが、お店等でクレジット決済する際に、店員から署名を求められて記入して、上手く書けなかったり、慌ててインクをにじませたリ、店員の誘導でフルネームを漢字で書かされたりした経験がある方も多いかと思います。
クレジットカードに署名されていないと、そのカードは利用できないのが原則ですが、お店側のレジ担当がクレジットカードの裏面をせず、無記入のままクレジット決済出来たことが何度かありますし、クレジット裏面の署名と違うサインをしてもお店で支払いが出来たこともあります。
クレジットカードを利用する側も決済する側も覚えておかなければいけない知識の1つだと思うのですが、まだまだ知られてないのが現状です。特にお店などクレジット決済をする側に知っておいていただきたいことです。
店員によってはクレジットカードの裏面を確認せず、「先にクレジットカードをお返しします」とカードを返してくれた後で「伝票にサインをお願いします」というので、クレジットカード裏面と同じようにサインをしたら「フルネームでお願いします」と言われ、再度クレジットカードを出し、裏面を見せて同じ署名をしたことを説明。それでも納得がいかず、奥に居る上司に聞きに行かれ、しばし待たされることもありました。ある店ではクレジットカード裏面と同じサインをしたと説明をしたら「表面の名前を漢字でフルネームで書いて下さい」と言われたことがありました。その時はわざとその店員に「カードの表面はローマ字ですが、漢字でいいんですか?カードに漢字なんかどこにも書いてませんが本人確認できますか?」と言ってみました。その店員はそれ以上の反論が出来なく黙り込んでしまいました。店員が悪いのか、雇い主の指導が悪いのか知りませんが、署名の意味を理解されていないことにより、せっかく略式の署名をしても必要以上にフルネームのサインを求められることが多く困っています。私の知人はある記号を署名にしているのですが、店員に「ふざけていないでちゃんと記入して下さい」と言われたことがあるようです。
たかが署名、されど署名、その意味を知らなというのは怖いものですね。ジョウクリニックの予約はこちら